ブログトップ

Sunny Afternoon

misacook.exblog.jp

ボジョレーごはん

土曜日にスーパーへ行ったら、あっ!そうだったっ!…そんなことすっかり忘れてたんだけど、いつの間にかボジョレー・ヌーヴォーが解禁してました。というわけで、売り場のお姉さんの説明をふんふんと聞きながら、今年はこの2本を選んでみました。

b0210003_11483066.jpg

左のはもう飲んじゃって空っぽだけど、オーガニック&ノンフィルター(無濾過)の自然派ワイン。ボトリングの際に濾過をしていないため澱の量がけっこうすごくて、瓶だけでなくグラスの底にもたまるほど。でもいわゆる長期熟成で発生する澱と違って、苦みもなく指でとってなめてみると甘酸っぱくて意外においしいのです。右のはまだ中身が入ってる白のヌーヴォー。なんかややこしいな。

b0210003_11484442.jpg

せっかくなので、この日はなんとなくボジョレーに合いそうな料理にしてみました。エスニック風のスパイスを使ったチキンライス。軽めのワインとアジアン料理って相性いいですよね。

あとはスーパーで目にとまったひらたけのバターソテーと、オリーブぶりのカルパッチョ。オリーブぶりとはオリーブの葉の粉末を与えて育てた養殖のぶりだそうで、香川県の漁協が商標登録して生産販売しているようです。私は近所のクイーンズで見つけて買いました。普通のぶりよりさっぱりした味で(でもちゃんと脂はのってます)魚くささも少なくておいしかったです。


b0210003_11492041.jpg

翌日もまたボジョレーとともに、2夜連続の鶏ムネ料理。鶏肉のピカタとにんじんごはん。スモークサーモンとアボカドのサラダ。

b0210003_1149391.jpg

スパイスラックから届いたばかりのドライバジルがあったので、卵液にた〜っぷり混ぜて使ってみました。ここ何年か、ハーブはやっぱり生に限る!とへんな思い込みで、ドライハーブを買わずにいたのですが、久々に使ってみるとドライにはドライの良さがあることを再認識。料理によって使い分けることが大切なのね。一人暮らししていた頃、ハーブの小瓶が並んだキッチンに憧れて、いろいろ買い込んでは結局もてあましていたっけなぁ。ドライバジルの香りをかぐと、懐かしい当時の記憶がよみがえります。

b0210003_11494358.jpg

今日のにんじんごはんはちょっぴり健康を意識して発芽玄米入り。違和感なくふつうにおいしかったので、これからは他の炊き込みごはんにも発芽玄米を混ぜてみようと思います。

b0210003_1150211.jpg

サラダのドレッシングは、クリームチーズ+レモン汁+オリーブオイル+塩こしょうをミルサーでガーッと混ぜて作ったもの。これはなかなかおいしかった。

まだもう1本白のヌーヴォーが残ってるので、それはまた来週のお楽しみということで。やっぱり魚料理かなぁ。
by misa_cook | 2012-11-19 11:55 | 晩ごはん
<< パン作り再開 オートミールクッキー >>