人気ブログランキング |
ブログトップ

Sunny Afternoon

misacook.exblog.jp

お弁当づくり

b0210003_19563637.jpg

体調が復活してきたので、久しぶりに主人のお弁当を作ってみました。ささみのフライ(晩ごはんの残り)を卵でとじたかつ煮弁当。味つけは人形町今半すき焼割下でキマリ!です。

この割下、実は主人がパッケージデザインをしたもので、だからというわけでもないのですが、結構オススメ。すき焼きの割下として使うほか、肉じゃがやいろいろな煮物の調味料として使えるので、うちではもっぱら忙しい朝のお弁当作りに活躍しています。

b0210003_2022740.jpg

例えば、冷蔵庫に牛肉があれば玉ねぎと一緒に煮てあっという間に牛丼が作れます。豚肉があれば豚丼、鶏肉だったら卵でとじて親子丼という具合に、玉ねぎなどありあわせの野菜と一緒にサッと煮てご飯にのせれば、ボリュームのあるお弁当がいとも簡単にできてしまうのです。出たとこ勝負で作っても、一発で味がキマるのも嬉しいところ。万能調味料としてめんつゆを利用したレシピをよく見かけますが、あんな感じで使えばいいのです。


お弁当と言えば、先日、息子が通う幼稚園で初めての遠足がありました。幼稚園では初めてのお弁当です。それなのに、園の決まりで「お弁当は一口サイズで食べられるのり巻 or ロールサンドイッチのみ。おかずやデザートはいっさい禁止」…2~3歳児ばかりの遠足なので、好き嫌いや食べこぼしにはつきあっていられない(子どもの活動時間が減ってしまうため)というわけです、おそらく。

b0210003_19575729.jpg

なので息子のリクエストにより、梅干し巻きとかんぴょう巻きを作りました。うちの子のふだんの食欲からするとちょっともの足りない気もするけれど、迎えに行くと「のりまき、おいしかったよー」とニコニコ顔でとびついてきてくれました。よしよし、とリュックを受け取りチャックを開けると中がびしょびしょ。買ったばかりの水筒のフタがちゃんと閉められなかったようで…ああ3歳児。

でもこんなふうに回を重ねながら、息子と一緒に私のお弁当作りもステップアップしていけたらいいな。
by misa_cook | 2013-09-30 20:06 | お弁当
<< サーモンフライとクリームシチュー パリのお友だち >>